5章れんしう&小ネタ

5章の攻略も書かにゃならんですが、来月からアベレージ戦もあるんでってことで、5章安定安定で練習。

灯台タイガー  0:21
メタル開始   0:46
バル+     1:08
エス       1:53
エンド      2:48
(秒数は覚えてないんで切り捨て、クリアタイムは2:48:47くらいかな。エンディング見てないからしらん)

ベホマズンチャートでこんなもんです。
一回目のメタルがりつこうてるんでタイムはどうでもいいです。

32マラーツモなので、ベホマズンにしたんですが、やっぱ安定しますね。
マズンうんぬんより、最終的なステータスが高いんで負ける気がしません。

HP左から、256 262 212 180 もありました。

普段ピサロ戦練習はギリギリの経験値でやってますが、5~10%くらい負け(砂)があるので、本番は全てベホマズンで行くのもありかと考えています。



で、ちょっと小ネタです。

ご存知の方いらっしゃったら笑ってやってくださいな。

結論から言いますと「戦闘中に装備させた素早さを変化させる装備の効果は、そのターンのは発揮しない」みたいです。

バンダナ→指輪入れ替えによるピオリム伸ばし技が発見され(教えてくれたかたありがとう!)ピサロ戦の戦い方が全く変わりました。

その応用で、バンダナ外して素早さ調整させてうまいこと出来ないか考えてて、例えば、クリフトにバイキル入れるときに、バンダナ外したらブライの先行確率上がるよねって感じで試してました。

が、全く効果が感じられないんですよね。
バンダナ外したってクリフトの方が素早いからわかりづらいのもありますが、それにしても変化がないように思えました。

んで、むかーしやったレベル99のデータで調査・・・


ミネアLV45(レベル上げしてもらってないのが不憫)
装備:ほしふるうでわ(素早さ178)←→金のブレスレット(89)

で、はぐメタと戦ってみる。


1 腕輪装備したままはぐれにエンカ
 →7/10で先制

2 装備した状態でエンカ→1T目にきんブレ装備
 →3/3で先制(変わらなさそうだったので3回でやめました)

3 外した状態でエンカ→1T目に腕輪装備
 →0/12で先制

4 3の状態(1ターン目全部先制されたあと)の2T目
 →5/6で先制

っていう結果になりました。

調査回数めちゃくちゃ少ないですけど、結果があからさまなんで、もういいよねってなりました。

つまり、腕輪の効果って装備させた次のターンからしか発揮されてないんですよね。


ちなみに豪傑の腕輪で試した場合なんですが・・・

素手ブライに装備させて雑魚(おおみみずとかバッタとか)を殴ってみました。

1 初期腕輪装備時のダメージ → 27
2 腕輪外したターン       → 14
3 腕輪を装備させたターン   → 27

力+25ですから、約12~13の変化ですよね。ピッタリです。

これもあからさまなんで、平均取るまでもなく明らかだと思います。

豪傑の腕輪は装備したターンにすぐ発揮されるんですね。

もちろん、武器や防具はそのターンで効果が出ます。
実際RTA中に、邪神の面を戦闘中装備させていますが、1T目から呪いの効果が出ますし、守備力も上がっています。

もしかすると、星降る腕輪のみ、特殊な効果でこのような結果になるのかもしれません。
バンダナの場合が同じ形になっている保証はありません。
バンダナの場合、上昇値的に効果の判別が難しいので、めんどくさいんで調査してません。
なお、ピオリムの上昇値には、装備変更後の値がしっかり反映されるようです。


どなたかこの知識を応用して、実戦で使っていただけたら幸いです。

私は使えるポイントが全く思いつきませんので!


でわでわ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sachidq4

Author:sachidq4

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR