スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミンサガ 主人公別解説 その1 ~共通事項~

今回はその他主人公においても、グレイ編と共通する事項についてです。
申し訳ありませんが、グレイ編の知識がある程度あることを前提として話を進めていきます。



 【語りは冥府ルート】

主人公による違いのほとんどは序盤の違いであり、中盤以降の変化は基本的にないと考えても良いでしょう。
どの主人公においてもサルーインの場所は冥府においてデスから聞くことが最短になるため、恩寵値を稼ぐためにアイスソードイベントを進めることになります。

ガラハド面識→20000金確保→アイスソードフラグ→ガラハド殺害→冥府語り

という流れは共通のものになります。
グレイ以外の主人公は、初期状態でガラハドが仲間になっていないため、一度ミルザ神殿で仲間にする必要があります。


 【敵対処、サルーイン戦】

ザコ敵を倒して進行度を進め、サルーインを倒す流れは変わりませんので、メンバー構成、術やクラスの取得パターンも「ほぼ」共通になります。
主人公によって、多少メンバーや総イベント数に違いが生じるため、独自の編成を取ることが可能になります。これは次回以降に解説していきます。


 【狩り場】

ストーリー進行と味方の編成が共通ということは、進行度を上げるための狩り場も基本的に共通になります。
もっとわかりやすくというか、大雑把に言ってしまうと、中盤以降はどの主人公でも同じです。


別主人公のRTAは、主人公によってそれぞれ異なる開始位置から、如何に序盤を最適化し、中盤以降の最速パターンに載せるか、というのがタイムを出す上での最重要ポイントですので、残念ながら中盤以降の独自性、面白さという部分では欠けていると思います。


次回、開始時の独自性について
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【ミンサガ 主人公別解】

今回はその他主人公においても、グレイ編と共通する事項についてです。申し訳ありませんが、グレイ編の知

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sachidq4

Author:sachidq4

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。