アベ戦戦略

【PS版DQ4RTA アベレージ戦】
http://mikandq.web.fc2.com/dq4averagetop.htm

↑ に参加することになりましたんで、年末から一発勝負について考えをまとめてきました。

練習・試走もしてだいたいまとまったのと、がらっとチャートが変わったのでメモ替わりに書き留めておきますー

<1章>
・青銅の鎧購入
580G回収と買い物の手間、1~2エンカ増えることを考えて今までカットでしたけど、ループすること考えたらあってもいいかなと。
ロスは約1分。メリットは手先・目玉のダメージ-3はもちろんですが、ボスまでの雑魚戦の安定にもなります。道中まれに戻されますよね。
レベ4以上で種2個食ってれば、そんなにはまらないでしょう。悪くても2乙くらいで済むんじゃないでしょうか。

これは他の部分にも共通して言えるんですが、ループする可能性を極力排除することを前提にチャートを組んでるんですね。
極端にはまらなければ、後は平運でも5時間ちょっとではいけそうなので妥協しました。
もっと攻めればアベレージ5時間切りも狙えるかもしれませんが、私には無理だと判断しました。
あまり配信が多くなくて、記録だけ載せているので、がん攻めっぽく見えるかもしれませんが(並走も負けてばっかりですし・・・)もともとかなり安定重視なつもりなんですよね。安定(笑)になったら笑ってやってください。


<2章>
今回一番練習した章です。ここがぶれなきゃ最終タイムもそんなにぶれませんって。
カメ戦一発目はレベ3即突。負けたらレベ4。
サランに装備買い戻りは勝率への影響の薄さやロスタイム、結局40G以上持ってないとリカバリーできない点など、あんまり好きじゃないんですよね。

大きな変更点はエンドールin後の狩り場。
今までは、すばたねや命のきのみ回収も兼ねてレベ6にして、ラリホー習得次第エンドールで狩ってました。
ですが、レベ6のステータスだとエンドールの敵はかなり厳しく、よろい×4などに負けることもしばしば。骸骨剣士は2匹でもちょっと厳しい。うまいこと狩れるエンカが引ければ効率はいいですが、なんども戻されて蘇生費も枯渇、装備も買えず、というのはあるあるです。

そこで狩場をバザー西の森に変更。目安として鉄の槍が買えるくらいまで。レベルにするとブライが8になるかならないかくらいです。

メリットは鉄の爪一本で安全に狩りができること。戦闘時間や回復の手間を考えれば、狩り序盤の効率はエンドールと同じかそれ以上かもしれません。
コドラやサソリのの痛恨が怖いですが、そんなこと言ったらエンドールはホイミンとメタル以外全部怖いことになっちゃいます。

デメリットは経験値の低さと、教会が近くにないこと。そしてメタルが出ないこと。
まあ、もともとメタルにはあんまし期待してないんでいいでしょう。

最後に闘技場。
ここも判断が難しいところでして・・・。どんなステータスだって負けるときは負けますから、最終的にはプレイヤーの判断で突っ込むラインを決めなきゃと。
個人的によっぽど運悪くなきゃ負けないだろーっていうラインは、「力40 素早さ28 HP83」くらい。
こないだなんか、「レベル11 力33(種未使用) 素早さ26 HP84」でビビって12にしちゃいました。チキりすぎかなーとも思いましたが、種吟味のロスの可能性や勝率を考えたらアリだと思うんですよね。


<3・4章>
特に変更なし。

<5章>
ベホマズンチャートに変更。
賢者カット、雫一個カット、ボスの撃破速度でほとんどもとは取れる?感じにまでなってきました。だったらピサロ負けないほうがいいよねっと。ベホマラーツモったあとはぐれ狩れなかったら知らん。
チャート変えてピサロ戦多分20戦くらいしましたが、新戦術の効果もあって、負けなし。最終形態もただただ後攻ベホマズンだったのを直して、撃破時間を短縮。平均11分くらいで倒せます。最速で9分40秒だったかな。

最速値を比べると30ツモに比べて1~2分遅いと思いますが、アベ戦だからいいよねーってことになりました。


まあ、防げない事故や壮絶なはぐれツンがありうるチャートなので、アベレージどのくらいになるかは正直予想もつきません。私の低スペPCじゃ配信事故も十分ありうるんで困ったものです。
4週以上して5:10切れればいいほうのかなーって感じですかね。がんばりましょ。

主催のmikanさん、企画・運営、大変だと思います。このような場を提供してくださり本当にありがとうございます。
その他参加者のみなさん、お手柔らかにどうぞよろしく~
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sachidq4

Author:sachidq4

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR